夢の海

――すべてうつろうその果てに――

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キランソウ

キランソウ


枯れ草のベッドから、
少しだけ顔を出して、
まだ寒そうに身を低くしている、紫の花。

地面を染めて、春が来たね、って教えてくれる。

スポンサーサイト

PageTop

笑顔

笑顔


可憐なお嬢さまの桃、可愛らしく笑顔。

ほんのり赤らんで、恥ずかしげな笑顔。

PageTop

すみれ

すみれ


すみれ。

珍しくもないのに、
やっぱり足を止めてしまう。

PageTop

桃の花

桃の花


今にも破れてしまいそうな、華奢な花びら。

風が吹いたらちぎれてしまいそうな、薄い花びら。

まだ風の冷たい春先の桃の花。

けれども小さな花は思わぬ強さを見せ、
干した布団まで飛ばされてしまう強風にも
決して負けずに咲き続ける。

PageTop

ユキノシタ

ユキノシタ


日陰で、おとなしく咲いて、
小さくて花も目立たない。

そういうのに心惹かれるようになった。

PageTop

春蘭

春蘭


木の根元、枯葉の大地に、
緑色の春蘭がひっそりと咲いている。

小さくて、緑色で、静か。

PageTop

芽生え

芽生え


小さい葉が出て、光を集める。

光を集めて、葉が大きくなる。

少し大きくなって、また光を集める。

そしてまた少し大きくなる。

PageTop

光の強さ

光の強さ


春はまだまだに思えるのだけど、
大気を照らす光はもうとても強くて、
やっぱり春が来ているのだと思わされる。

PageTop

木の芽生え

木の芽生え


こうして土の上に出てきても、この場所で大木になれるのは1本あるだろうか。

それでもやっぱり、芽生えたものは伸びる。

どこまで行けるか分からないけど、とにかく伸びる。

どこで終わってしまうか分からないけど、とにかく目指す。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。