夢の海

――すべてうつろうその果てに――

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お知らせ

1546_454.jpg



1ヶ月ほど、夏休みをいただきます。

8月7日再開いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop

アナウンス

1119_054.jpg 1119_057.jpg


今日、とある駅で停まっている電車の中にアナウンスが流れました。

「先に運行している準急電車の構内に・・・・・・・立ち入ったため・・・・・・」

単純に「あ~人が入ったのね~」と思っていて、そういうことはありがちかと思われたので、さして気にもせずに本を読みつづけていました。
するとまたアナウンスがあり、人がざわざわし始めました。「先の準急の・・・敷地内にこうしが入ったため、この電車しばらく停車しております。お急ぎのところ大変・・・・・・」
「こうし?」「子牛?」という声があちこちで囁かれました。
このアナウンスの男性、この沿線の電車では大抵そうですがボソボソした喋り方なので、よく聞き取れません。でも確かに「こうし」または「こおし」または「こーし」と言っているように聞えます。このように聞き間違うとしたらどんな単語なのか、想像もつかないので皆さん首を傾げて考えている空気。まさか「人」と言っているのが「子牛」に聞えるはずはありませんもの。全然似ていないですし。

「え~、この電車の前を―――」とアナウンスがみたび始まると、車輌内がしんとしました。皆で耳を澄ませている雰囲気が漂います。
やっぱりはっきり聞き取れなかったのですが、またもや「線路内に子牛が入ったため」と聞えます。・・・・・・でもこのあたりで子牛を飼っている人がいるとは思えないけれど。
あれはなんだったのかなあ。



PageTop

我楽多市で

do226_我楽多市_犬



雑多なものが置いてあるテントの横で、
じっと待つ犬。

何時間も座ってるよね。

飼い主がいたら、いつまででも平気なんだね。



我楽多市で/夏の犬


PageTop

出番待ち

1124_314.jpg



自転車のかごに入れられて、
お買い物のおとも、白い犬。

道行く人が振り返る。
話しかけてくる人もいる。

おとなしくスルー、目を閉じる。

飼い主戻るまで、出番待ち。



出番待ち/夏の犬


PageTop

川遊び

1119_263.jpg



最初は嫌がっていたけれど、
無理に水の中に入れられた。

入ってみたら、気持ち良かった。
入ってみたら、泳いじゃった。



川遊び/夏の犬


PageTop

何か楽しいこと

11_080.jpg



何か楽しいことがある!

何かおもしろいものがある!!



何か楽しいこと/夏の犬


PageTop

1118_282.jpg


今だけ、目黒まで通勤しています。電車は行きも帰りもぎゅうぎゅうです。
みんな、よくこんなぎゅうぎゅうの電車で毎日通っていられるなあ、と感心してしまいます。

今日、帰りのぎゅうぎゅうの電車の中から、虹を見ました。
太い虹が地面から突き出ていました。
7つの色もはっきりと見えて、大きく、堂々とした虹でした。
「あれ、虹じゃない??」というようなぼんやりしたものではなく、見間違いようのない虹でした。

電車の中にはたくさんの人が鮨詰めになっていましたけど、虹を見た人はそんなにいません。
坐っている人は背中に目がないので気づかないし、向かい側に坐っている人は立っている人が壁になって見えません。立っている人も、虹が見える方の窓に面している人しか見られません。見える位置にいる人でも、本や雑誌を読んでいる人は気づきません。疲れてぼんやり目を閉じ加減にしている人は知らないままです。
さすがにわたしも、「虹が出ていますよ」と周囲の人に大声で教えることはできないので、黙って見ていました。他に少し離れたところに立っていた、髪を後ろで束ねた男の人がドアのガラスから虹の方角をずっと見ていました。

駅が近くなると、ビルが増えて見えなくなります。高田馬場くらいの駅でも、駅だけではなくて、駅に近いところはビルばかりなのでずっと見えません。でも、電車が発車して辛抱強く見ていると、また現れるのです。
でも、とうとう目白を過ぎた頃には見えなくなってしまいました。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。